カート(買い物かご)をみる ログイン ご利用案内 お問い合せ
RSS

モアーク農園について




当店は『有機農園モアーク』からはじまった宅配です。

有機農園モアーク、加工場のはじまり
モアークは1999年、茨城県つくば市の農園を開設しました。その後、長野県立科町に農園を開設し、現在(2015年現在)2か所で約20名のスタッフが集まって、有機農業を行っています。 モアークでは、栽培過程で農薬や化学肥料を使用せず、堆肥づくりは自然にある土着菌を活用し、農薬がかかっていない草から堆肥を作る、伝統的な『草農法』で野菜を育てます。

2003年には、農場内に加工場を設けて、化学添加物を一切使用しない加工食品の製造を開始しました。

モアークの野菜や加工食品は宅配(モアークオンラインショップ)の他、主に都内のスーパーやレストランへお届けしています。









モアークオンラインショップについて
全国のお客様へ、丹精を込めた野菜を直接お届けしたいとの想いから2008年より、宅配事業(モアークオンラインショップ)を開始しました。厳しい基準を設けて“本当に”質の良い野菜の宅配を目指しています
モアークオンラインショップでは年間を通して良質の野菜をお届けするために、自社農園の他に、全国の志の高い農家と提携して、宅配事業を展開していますジュース用ニンジンは年間を通して途切れることなくお届けできるように、産地リレーをしています


商品基準
モアークオンラインショップではシンプル、かつ、厳格な基準を設けて商品をお届けしています。

1、有機野菜、無農薬無化学肥料栽培の安心安全な野菜のみをお届けします。
特別栽培(※1)、エコファーマー(※2)などのお野菜は扱いません。
2、化学合成添加物が含まれる食品は販売いたしません。

※1特別栽培:地域の慣行栽培に比べて、農薬の使用回数が50%以下で栽培された農産物です。
※2エコファーマー:化学肥料、化学農薬を減らす生産計画を都道府県知事に提出し認定された農業者のことを言います。


”医食同源”ということ
医食同源”という言葉があるように、良い品質の食品は、医学的な見地からも注目されています。実際、予防医療や代替医療に役立つものとして多くの著書があります。

ドイツの医学博士マックス・ゲルソン氏は著書の中で、「がん治療に最高ランクの有機野菜の摂取が非常に重要で、治療の鍵を握っている」ということを述べ、数多くのお医者さんが「有機野菜は人体の健康維持に役立つ」という提唱をされています。そして、栄養学の見地からも食と医との関係の重要性は、確認されつつあります
モアークオンラインショップでは宅配を通して、本当に良質の野菜を必要としている方へ、丹精込めて育てられた、“良質の野菜”をお届けしていきたい、と考えています。




農薬が多く使われる日本の農業
〜本当に安全で美味しい野菜とは?〜

温暖多湿の日本は、農薬使用量が非常に多いという事実があります。(下図)そのため、無農薬の野菜は流通量が少なく手に入りにくくなっています。
















                  OECD database Environmental Performance of Agriculture in OECD countries since 1990

モアークではこのような問題を重く捉え、信頼の置ける農家達と連携し、問題の解決に取組んで行きたいと考えております。

農薬や化学肥料が使われだしたのは、ここ60年程度の話です。
農薬は土壌中の大切な微生物まで殺してしまいます。
化学肥料は、作物を無理に急激に成長させ、水分ばかりの野菜を作ってしまいます。
反面、豊かな土壌や、太陽、作物の育ちやすいように手間隙かけた畑では、作物はゆっくりと育ちますから、栄養をたっぷり蓄え香りや味も濃く、美味なものに育ちます
もちろん、安全です。
そんな美味な野菜をお客様に楽しんで頂き、毎日を健康に過ごしていただければ幸せに思います。